ちゃんこカレーとロースカツ 800円(テイクアウト)

2021/7/8木 先負

竹とんぼ(魔法のすーぷ)

・ちゃんこカレーとロースカツ 800円(テイクアウト)

星4.0★★★★☆

あれ?

ここ「ぶらり」に書いたこと無かったっけ?

過去にどんな風に書いたかな〜と思って

サイト内を検索したんだけど一切ヒットしない。

・・

何回も行ったことあるのに?

・・

ウソだ!!

ぶらりを1年間休んでる間に、、、

天才ハッカーに記事を消されたんだ!(←ハッカーもそんなに暇じゃないよ)

・・

今まで一回も書いたことがないんなら、

テイクアウトじゃなくてちゃんとお店で食べればよかった・・orz

ここのカレーは本当に美味しいんですよ!

元々「ちゃんこ」のお店だから、カレーにメッチャダシが効いてて甘いんです!!

とりあえず、場所がわかりづらいのでご説明。

この看板が目印。

奥の細道を抜けると、、、

そこは「ちゃんこ」のお店。(でもランチはカレーのみ)

店内はアットホームな安心感にあふれてる。

・・きっと、全国の誰もがおばあちゃんちを思い出すはず。(←大げさ)

これがランチメニュー。

・・今度また絶対、店内に食べに来ます!

–会社に戻った–

このご時世、ビニール袋をタダでくれますかって話ですよ。

しかも惜しみなく2枚も。

(お茶覆ってる袋も足したら3枚)

(お菓子もいつもありがとうございます)

・・では早速、いただきます!!

ジューシーなロースカツと甘みのあるカレーがしっかりマッチングします。

カラシを付けても、カラシの辛さをカレーの甘みが和らげて包みこむって感じ。

そしてカレーの泉の中に、ちゃんと「ちゃんこ」のつみれが潜んでる。(写真は撮り損ねたけど)

(↑先ほども言いましたが元々はちゃんこのお店なので)

ただ、ご飯とカツがボリューミーだから、

カレーのルーが足りなくなる。

あと、純粋にカレーの味を楽しみたい方は、

普通にカツ無しのカレーにした方がいいかも。

(テイクアウトはなんと500円!)

・・ふぅ。

お腹いっぱいだ。

ごっつぁんです!!!!

チキンかつ定食 940円

2021/7/7水 友引

かつ満 コモレ四谷

・チキンかつ定食 940円

星3.9★★★★☆

コモレの2階にヒッソリとたたずむ「かつ満」さん。

なんと美味しそうなことでしょう。

↑ざーんねんこれは夜のメニューでしたー(←UZA)

ランチメニューはこれ↓

ランチメニューも充分美味しそう!!

ご飯は「白米」か「十五穀米(じゅうごこくまい)」か選べる。

・・

・・いや、十五穀米とか、聞いた事ないんですけど!

(五穀米(ごこくまい)なら聞いた事ある)

恥かいたやん!!

ーーやり取りーー

店員(外人さん)「ゴハンハドウシマスカ?」

私「えっと・・じゃあ五穀米で・・」

店員(外人さん)「ジュウゴコクマイデスネ」

私「はい・・」

ーーここまでーー

・・

まぁ勉強になったけどね。(←ポジティブ)

料理が来たら、まずキャベツの量に驚く。

でもちゃんと「青しそドレッシング」があるのでご安心を。

(↑普通「青じそ」って言わない?)(←細かっ)

そして肝心のチキンカツは、上品な口触りで柔らかい。

でもジューシーだね。

普通のトンカツのロース並みにジューシーな気がする。

十五穀米が進みますわ。(←十五穀米って言いたいだけ)

しかも、こちら。

明太子まで付いてきます。

こうなるともう、完全にご飯が足りません。

しかも、ご飯のおかわりには200円もかかるらしい。

・・

さすが十五穀米。(←言いたいだけ)

生姜焼き定食 900円

2021/7/2金 先負

さつま古謝(こしゃ)

・生姜焼き定食 900円

星4.0★★★★☆

何気にさつま古謝で生姜焼き食べるの初めてかも。


・・


・・いやいや


・・いやいやいや


約1年2ヶ月ぶりの更新だぞ!(←細かっ)

なに何事もなく始めてんだよ!!


・・っというわけで、

何の告知もないまま結構休んでしまい、

申し訳ございませんでしたm(_ _)m


休んでいる間に、世界は一変してしまいましたね。


特に飲食業界にとっては、地獄の日々だったと思います。

このぶらりランチ散歩内で以前紹介したお店の中にも、

閉店してしまったお店がいくつかあります。

(非常に残念です。また行きたかった)


というわけで、少しでも飲食店の記録を残すために、また再開しました。


・・っというのは建前で、

本当はこのサイトが多少なりともお金になりそうだからなんだけどね。(←心の声が漏れとる)

(お金、大事)


今までのような更新頻度は無理かもしれませんが

まぁ最低週1くらいは更新したいですね。


というわけで生姜焼き。

ここの生姜焼きには、あざとさが全然無いね(あざとさ?)


「生姜焼き=避けては通れないはずのコッテリ感」が無いからサクサク食べれちゃう。


例えるなら、しゃぶしゃぶの豚肉を生姜焼きのダシに付けて食べてるって感じかな。

アッサリなのに味がしっかりしてて美味い。

白ご飯が進みます。


・・こんな感じで大丈夫かな?


書くのが久しぶりすぎて勝手がわからない。焦


サイト更新用のIDとPASSを思い出すのさえ苦労した。悲